バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

ED(勃起不全)治療薬 シルビトラ

シルビトラはバイアグラとレビトラのハイブリッド!その効果と副作用は?

投稿日:

本記事では、インドの製薬会社が製造・販売を行っているシルビトラについてまとめていきます。シルビトラは、ED治療薬のジェネリック医薬品になります。その有効成分としては、シルデナフィルとバルデナフィルになります。

つまり、1錠にバイアグラとレビトラとの有効成分をまとめて配合している医薬品ということになります。そのため、シルビトラはバイアグラやレビトラ単体よりも強力なED治療効果を期待できます。

シルビトラを購入するためには、海外薬局などの海外製の医薬品を取り扱っている通販サイトを利用する必要があります。日本では未認可の医薬品となるため、国内の医療機関での処方はほぼありません。

個人輸入という形式で海外から直接に通販購入をするようにしましょう。日本国内でも多くの人がシルビトラを個人輸入しており、口コミでも人気の商品となっています。

シルビトラとは

シルビトラは、インドのRSM社が製造・販売をするイアグラおよびレビトラのジェネリック医薬品となります。2つの医薬品の有効成分をともに含有した混合種とよばれる医薬品になります。

バイアグラとレビトラとの勃起促進効果をあわせ持つED治療薬として、ネット上での口コミを中心に人気のED治療薬となっています。「ありきたりなED治療薬じゃ効果が物足りない」という方におすすめです。

バイアグラとレビトラは、それぞれ日本国内でも医薬品として認可を受けています。そのため、街中のメンズクリニックなどでも広く処方が行われています。

しかし、それらのジェネリック医薬品であるシルビトラは、いまだに認可を受けた医薬品ではありません。日本国内のクリニックやドラッグストアでは、まず手に入ることはありません。購入に際しては、海外からの個人輸入が必須となります。

シルビトラの効果

繰り返しになりますが、シルビトラはバイアグラとレビトラとの2種類のED治療薬のジェネリックとなります。

つまりは、バイアグラの有効成分であるシルデナフィルと、レビトラの有効成分であるバルデナフィルとを1錠にまとめ合わせたED治療薬ということです。シルビトラ1錠あたりのそれぞれの有効成分の含有症としては、次の通りになります。

  • シルデナフィル:100mg
  • バルデナフィル20mg

シルデナフィルは日本で認可された規格の2倍の量が、バルデナフィルは規格の最大量が配合されているということになります。とにかく、大容量の勃起促進有効成分が配合された医薬品がシルビトラということですね。

その分だけ、他のED治療薬よりも強く身体に作用し、強力な勃起を維持することが可能となります。

シルビトラの特徴

シルビトラの特徴としては、とにかく強い勃起促進効果があるということです。シルビトラ1錠を飲むということは、バイアグラを2錠とレビトラ1錠とを一緒に服用することを意味します。そのため、他のED治療薬にはないような強い勃起促進効果があります。

「バイアグラでもレビトラでも思ったような勃起ができない」

このようなより強いED治療薬を求めている方におすすめなのがシルビトラになります。

注意しなければいけないのは、シルビトラは日本国内では認可を受けていない医薬品だということです。そのため、日本国内の流通はほとんどありません。

入手にあたっては、自己責任で海外の医薬品通販サイトから、個人輸入をしなければいけないということにになります。未認可医薬品の個人輸入においては、その服用にあたっては自己責任となるので、事前に医薬品の情報を集めておくようにしましょう。

シルビトラの副作用

バイアグラとレビトラには、ともに一定の副作用のリスクがあります。そして、それらのジェネリック医薬品であるシルビトラにも同様の副作用のリスクが存在しています。

前述したように、シルビトラ1錠には結構な量の有効成分が含有されているので、事前にしっかりと副作用の症状について理解をしておくようにしましょう。シルビトラの副作用の症状としては、次のようなものがあります。

  • 頭痛
  • 顔のほてり
  • 鼻づまり
  • 顔が赤くなる
  • 目の充血
  • めまい
  • 血圧低下
  • 動悸
  • 頻脈
  • 胸焼け
  • 消化不良
  • 下痢
  • 視覚異常

割と頻繁に発症する副作用の症状は、頭痛です。アルコールを多量に摂取したときのような、ズキズキとした頭の痛みが発症することがあります。

そのような場合には、ロキソニンなどの市販の頭痛鎮静剤で痛みを軽減することが出来ます。不安な方は、事前に手元に準備しておきましょう。

シルビトラの飲み方

シルビトラの摂取タイミングとしては、セックスをする45分前とされています。レビトラの効果が出始めるのが服用後30分程度、そしてバイアグラが服用後1時間となっています。

なので、シルビトラ服用後45分後ぐらいからは、レビトラのバルデナフィルとバイアグラのシルデナフィルの双方の勃起促進効果が効き始めることになります。そのタイミングを見計らって、セックスをスタートさせるようにしましょう。

シルデナフィルは、非常に強力なED治療薬です。含有している有効成分も、他のED治療薬より多くなっています。そのため、ただ1錠を飲むだけでは、身体への作用が強すぎてしまう場合があります。

副作用の症状が強く出てしまう可能性があるということですね。そのような場合は、ピルカッターなどを利用し、錠剤を小さく割って、少量から服用し始めるようにしましょう。

シルビトラの飲み合わせ

バイアグラとレビトラには、それぞれ飲み合わせの悪い医薬品があります。それらの医薬品は、もれなくシルビトラにおいても併用禁忌薬・併用注意薬となっています。

かなりの数の医薬品が併用禁忌薬・併用注意薬に指定されているので、事前にしっかりと確認をしておくようにしましょう。シルビトラの併用禁忌薬としては、次のような医薬品が指定されています。

  • ニトログリセリン
  • 硝酸イソソルビド
  • ニコランジル
  • アミオダロン
  • リオシグアト

シルビトラの併用注意薬には、以下のようなものがあります。

  • α遮断薬
  • 降圧薬
  • シメチジン
  • エリスロマイシン
  • イトラコナゾール

これらは、シルビトラと飲み合わせの悪い医薬品のほんの一部です。事前に、自分の常用している薬と、バイアグラとレビトラとの飲み合わせについて調べておくようにしましょう。

シルビトラの体験談

シルビトラは、他のED治療薬ジェネリックと比べると、まだあまり認知度の高い医薬品でありません。そのため、服用にあたっては、色々と不安や疑問に思うこともあるかと思います。

そのような場合には、ネット上で公開されているシルビトラの口コミや体験談をチェックするようにしましょう。他者の体験談をチェックすることで、実際に自分がシルビトラを服用した時のシミュレーションをすることが出来ます。

36歳男性

以前は病院で処方されていたバイアグラを使用していました。しかし、思っていたような勃起促進効果は得られず、満足のいくセックスは出来ない状態でした。

もちろん使わないよりはましなのですが、十分な硬度の勃起をすることは出来ず、場合によっては中折れとなることもしばしば。「どうしたものかなぁ」とあれこれネットで情報を探していました。そんな時に見つけたのが、シルビトラです。

シルビトラは、バイアグラとレビトラを合体させたようなED治療薬であり、より強力な勃起促進効果があるとのこと。海外製とのことで不安もありましたが、ピルカッターを使い少量から使い始めてみることに。

結果、たしかに強い勃起促進効果がありました。自分の場合は、二分の一錠ぐらいがベストです。それ以上の用量となると、頭痛がひどくなります。シルビトラは、自分のような悪化したEDに悩む方にも劇的な効果があります。

まとめ:シルビトラはバイアグラとレビトラのハイブリッド

シルビトラは、インド製のED治療薬のジェネリック医薬品です。その有効成分は、バイアグラのシルデナフィルとレビトラのバルデナフィルとなっています。

1錠にバイアグラとレビトラとの双方の有効成分が含有されているということですね。そのため、バイアグラやレビトラを単体で服用するよりも強い勃起促進効果を期待することが出来ます。重度のEDに悩んでいる方におすすめです。

インド製ということもあり、シルビトラは日本国内ではいまだに認可されてはいません。そのため、街中のクリニックで取り扱いをしているところは、ほぼないでしょう。

日本国内に住む人がシルビトラを入手するためには、海外薬局などの個人輸入代行業者を利用する必要があります。ネットショッピング感覚で手軽に購入できるので、興味がある方はぜひチェックして下さいね。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

シルビトラ
平均:  
 0 reviews

-ED(勃起不全)治療薬, シルビトラ
-, , , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.