バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

ED(勃起不全)治療薬 ジェネリック医薬品(ED治療) タダシップ

タダシップの飲み合わせと体験談

更新日:

本記事ではED治療薬であるタダシップの効果・効能・効果時間・副作用についてわかりやすく説明してあります。またタダシップの正しい服用方法や注意する点も載せてあるのでタダシップについて深く知る事ができます。

タダシップとは?

>>タダシップのお得な通販はこちら<<

タダシップとは、インドの製薬会社であるシプラ社が製造・販売を行っているED治療薬です。アメリカのイーライリリー社が製造・販売をしているシアリスのジェネリック医薬品となります。シアリスはED治療専門医のいるクリニックで処方してもらうと、1錠あたり2,000円ほどします。

しかし、ジェネリックのタダシップならば1錠あたり400程度とシアリスより1500円以上安く購入することが出来ます。このコスパのよさから多くの方がネット通販でタダシップを購入しています。

シアリスのジェネリック医薬品であるため、タダシップもその有効成分はシアリスと同じタダラフィルです。インド製の医薬品というとその効果・効能に不安を覚える方もいるかもしれませんが、製造している会社が違うというだけで全く同じ性能となっています。

他のED治療薬にはないシアリスの持続力をなんとか安価で手に入れたい。そのように考えている方にぴったりのED治療薬がタダシップとなります。

他のED治療薬にはないシアリスの特徴は、何よりもその持続力の長さです。一度摂取してしまえば、36時間程度勃起しやすい状態が維持されます。バイアグラやレビトラが4時間から6時間程度の持続時間であるのと比較すると大きな差がありますよね。

このシアリスの効果をそのままに、ただただ安く購入することのできるのがタダシップです。シアリスの唯一のネックだった価格をクリアした最強の医薬品であると言えるでしょう。

タダシップの効果

繰り返しになってしまいますが、タダシップの効果は先発薬のシアリスと全く同じです。ともに有効成分としてタダラフィルを配合しています。このタダラフィルを摂取することで身体の血管が拡張され、血行がよくなります。

その結果として、ペニスにも多くの血液が流れこむことになり、勃起しやすい状態になるということです。原理としては、バイアグラのシルデナフィルもレビトラのバルデナフィルも同じです。

しかし、タダラフィルには他のED治療薬にはない大きな特徴があります。それは効果の持続時間が36時間と群を抜いて長いことです。バイアグラやレビトラは効果の持続時間が4時間から6時間程度となっています。そのため、デート中などにベッドインのタイミングを見計らって摂取するという面倒臭さがあります。

また、バイアグラは食後に飲むと効果が薄れてしまうという弱点もあります。シアリスやタダシップはその持続時間の長さによって、これらの先行するED治療薬の弱点を補うことができます。

飲むタイミングに関しては、デートの前に予め飲んでおけば良いだけです。効果は1日以上続くわけなので、デート中にいつ何時にエッチな雰囲気になったとしても安心です。

また、食後にあえて飲む必要はなく、食間の時間帯に摂取しておくことで、何の気兼ねもなく食事を楽しむことが出来ます。このようにシアリスやタダラフィルは知名度の高いバイアグラやレビトラにはない独自の長所があるED治療薬となっています。

タダシップの副作用

シアリスと同じ有効成分を含有しているタダシップには、シアリス同様に副作用のリスクがあります。しかし、その副作用の発症頻度は、バイアグラやレビトラと比べるときわめて低くなっています。

程度の差こそあれ使用者の多くが頭痛などの副作用にみまわれるバイアグラやレビトラと比べると、シアリスやタダシップの副作用は使用者の30%程度にとどまっています。バイアグラやレビトラが身体に合わないという人でもシアリスは問題なく使用できたりするみたいですね。

なぜ同じED治療薬なのに、シアリスやタダシップはここまで副作用のおきる頻度が低いのでしょうか。その理由は、タダラフィルが溶け出し身体に吸収されるまでの時間がゆっくりだからです。つまり、バイアグラやレビトラのように急激な血管の拡張などはおこらないということですね。

このため、頭痛や顔のほてり、鼻づまりなどもほぼほぼ感じないか軽度ですむとのことです。いざセックスする時に副作用に悩まされるリスクが低いというのは嬉しいですよね。

ただ、もちろんですが、その人の体質によってはタダラフィルでも副作用が発症してしまう方がいます。その場合は、タダラフィルの持続時間と同じ36時間もの間副作用に悩まされることになります。

比較的多く報告されているのが頭痛ですね。頭の鈍痛がおさまらないなんて方がいるようです。そのような場合には、他のED治療薬の副作用の対処法と同じく、ロキソニンなどの市販の頭痛鎮静剤を使用することで症状を楽にすることができます。

タダシップの飲み合わせ

シアリス同様、タダシップにも飲み合わせが悪く一緒に服用してはいけない併用禁忌薬があります。基本的にシアリスの併用禁忌薬は、タダシップにおいても併用禁忌薬であると理解しましょう。

バイアグラやレビトラに比べると副作用のリスクも少ないく安全に思えるのがシアリスやタダシップです。しかし、それでも併用禁忌薬と飲み合わせてしまうことで、最悪の場合ショック死などになってしまうこともあるので注意が必要です。

シアリスやタダシップの有効成分であるタダラフィルの代表的な併用金薬としては、ニトログリセリンなどの硝酸剤があります。これはバイアグラやレビトラにおいても併用が禁止されている医薬品ですね。狭心症や心筋梗塞など心臓の病気の治療に使用される薬です。

この硝酸剤とタダラフィルを一緒に摂取してしまうと、急激に血圧が下がってしまいます。硝酸剤とタダラフィルのどちらにも血圧を下げる効果があるためにダブルで血圧効果作用が効いてしまうためですね。

今現在、何らかの医薬品を常用しているという方は、実際にタダシップを使用する前に、その薬とタダラフィルとの飲み合わせについてチェックをしておきましょう。

少しでも不安がある場合は、最初だけでもクリニックでED治療専門医の問診を受け、飲み合わせの是非について明らかにしておきましょう。多くの方が最初はクリニックでシアリスを購入し、二度目からネット通販でタダシップを購入するという手順を踏んでいます。

タダシップの体験談

52歳男性

40代のなかば頃から自分のEDの症状を自覚するようになりました。ED治療クリニックを受診し、シアリスを処方してもらうことでやっとセックスが楽しめるという感じです。しかし、正規のシアリスは保険適用外であり、いかんせん懐事情を圧迫します。

そのような私にタダシップはぴったりでした。1錠数百円なので月のお小遣いからも余裕でまかなえます。効き目もバイアグラやレビトラみたく急激でなくマイルドな感じなのも良かったですね。50歳を迎えてからのセックスライフには必需品となっています。

43歳男性

もともとバイアグラをクリニックで処方してもらい使用していました。しかし、副作用のためか飲んでからはしばらくの間、頭がぼーっとする感じが抜けませんでした。おそらく副作用かと思います。

そんなことを担当医に話したら、シアリスをおすすめされました。シアリスではそのような副作用も感じることなく、セックスに没入することが出来ています。2度目からはネット通販で格安価格でタダシップを購入し始めました。1錠400円ほどでセックスがバッチリならばただみたいなものだと個人的には思います。

37歳男性

シアリスを使って風俗ライフを楽しんでいたのですが、少しでもお金を浮かせようということでタダシップを使いはじめました。海外からの通販ということで最初は不安があったのも事実です。

しかし、実際には何の問題もなく入手することが出来ました。コスパ最高ですね。1錠あたり1500円も得をすることが出来るので、その余ったお金でさらに風俗通いを加速させています。笑

>>タダシップのお得な通販はこちら<<

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

タダシップ
平均:  
 0 reviews

-ED(勃起不全)治療薬, ジェネリック医薬品(ED治療), タダシップ
-, , , , , , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.