バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

ED(勃起不全)治療薬 ジェネリック医薬品(ED治療) タダリフト

タダリフトの効果と飲み合わせ

更新日:

本記事ではED治療薬であるタダリフトの効果・効能・効果時間・副作用についてわかりやすく説明してあります。またタダリフトの正しい服用方法や注意する点も載せてあるのでタダリフトについて深く知る事ができます。

タダリフトとは?

>>タダリフトのお得な通販はこちら<<

タダリフトは、シアリスのジェネリック医薬品です。販売元はファイザー社です。バイアグラを製造・販売している大手製薬会社ですね。バイアグラの特許を所有するファイザー社が、インド国内で国際特許をかいくぐって製造・販売しているのがタダリフトということです。

日本国内では正規の輸入販売のルートはなく、他のED治療薬と同様に海外の医薬品を扱っているサイトからの個人輸入しか入手の方法はありません。興味がある方は、事前にしっかりと情報を集めておきましょう。

タダリフトは、ファイザー社というグローバル大企業が関わっているシアリスのジェネリック医薬品ということもあり、特に人気のある製品となっています。日本国内でも多くの男性がタダリフトを個人輸入で入手しています。

しかし、個人輸入には規制されていない部分が多く偽物などもたくさん流通しているのが現状です。Google検索で上位表示されているようなサイトでも、知らぬ顔で粗悪な偽物をタダリフトの正規品であるかのように売っています。

シアリスと同じ効果が格安価格で入手できるというタダリフトは確かに魅力的な商品です。しかし、だからといってネットの情報に流されて安易に個人輸入をし、偽物を掴まされてしまっては元も子もありません。

効果を実感できないだけでなく、身体に重大が副作用がでてしまうリスクもあります。コスパよく勃起不全に対処していくという意味においてジェネリック医薬品は外せません。だからこそ、購入前にはしっかりと情報を集め、ハズレを引くリスクを極限まで下げるようにしましょう。

タダリフトの効果

繰り返しになりますが、タダリフトはED治療薬として世界市場で第一位のシェアを誇っているシアリスのジェネリック医薬品になります。そのため、含有している有効成分は「タダラフィル」というシアリスと全く同一のものです。

したがって、効果としてはシアリスと全く同じものを期待することができます。シアリスにおける勃起不全の改善効果を体感できた方は、タダリフトでも同様の効果を得ることが出来るということです。

シアリスは、日本で正規ルートで入手しようとすると、ED治療専門医のいるクリニックで処方してもらう必要があります。その場合は、20mgで1錠あたり2000円程度となってります。

バイアグラやレビトラと同じく保険適用外の医薬品であるためにどうしても負担額が高くなりますね。勃起不全に確かな効果があるシアリスですが、この金額だと日常的に使用するのは経済的に厳しいという方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みをもつ方に人気なのがタダラフィルです。シアリスと同じ効果がありながらも、その価格は、タダラフィル20mgで1錠あたり150円程度です。10分の1以上の割安な価格となっています。

この差は大きいですよね。週に1回使用するとして、1ヶ月で7400円、1年間で88800円もオトクになるという計算になります。正規品でないというだけで、内容成分などは全く同じです。タダリフトが人気な理由も納得ですよね。

タダリフトの副作用

シアリスと同じ有効成分であるタダラフィルを配合しているがため、タダリフトにはシアリス同様に副作用のリスクも存在します。これはバイアグラやレビトラなどの他のED治療薬やそれらのジェネリック医薬品と同じです。

ただ、バイアグラやレビトラに比べるとシアリスは副作用が発症しづらいED治療薬であるとされています。これはタダリフトに関しても同じです。使った方のだいたい3割程度の方がなんらかの副作用を感じるようですね。

副作用の症状として代表的なものとしては、頭痛や顔のほてり、鼻づまりなどがあります。これらはタダラフィルが身体に作用して、血管が拡張されるために発症する症状です。頭痛ならば頭の血管が拡張し周囲の神経に触れてしまうということです。

また顔の表面の血管が拡張されることによって顔のほてりは引き起こされます。これらの副作用はED治療薬を使用する限りはなかば仕方ないものです。勃起促進効果と表裏一体なのである程度は諦めましょう。

どの程度の副作用が身体にあらわれるかは、個人個人で変わってきます。人によっては頭痛の症状が強くでてしまい、セックスどころではなくなってしまうなんて可能性もあります。

そのような場合は、市販の頭痛鎮静剤が効果があります。ロキソニンなどですね。アルコールで頭痛を発症しやすい人はED治療薬においても頭痛を発症しやすい体質の可能性があります。もし心当たりがある場合は、事前に頭痛薬を常備しておくようにしましょう。

タダリフトの飲み合わせ

飲み合わせに関してもタダリフトは、シアリスと同じように考える必要があります。有効成分のタダラフィルと飲み合わせがよくない医薬品は、事前にチェックし確実に排除するようにしましょう。バイアグラなどでは飲み合わせで死亡例もあります。

シアリスにおいても併用禁忌薬を一緒に摂取することで身体に重大なダメージを与えてしまう可能性があります。今現在、常している医薬品がある方は、それとタダラフィルとの飲み合わせを事前にチェックしておきましょう。

代表的なタダラフィルの併用禁忌薬としては、ニトログリセリンなどの硝酸剤があります。心筋梗塞や狭心症など心臓の病気の治療に使用する医薬品ですね。この硝酸剤には血圧を下げる効果があります。

前述のように、タダラフィルにも血管を拡張させ血圧を下げる効果があります。このように硝酸剤とタダラフィルとを一緒に摂取してしまうと血圧降下がダブルで作用してしまうことになります。そのため、身体に重篤な副作用が出てしまうということですね。

注意しなければいけないことは、併用が禁止されている硝酸剤は飲み薬だけではないということです。貼り薬、スプレー、吸引剤なども併用が禁止されています。

また、硝酸剤の他にも併用禁忌薬に認定されている医薬品は複数あります。今、なんらかの医薬品を常用しており、少しでも不安がある方は、初回だけでもED治療専門医のいるクリニックを訪れ、タダラフィルを摂取して問題ないかを確認しておくようにしましょう。

タダリフトの体験談

53歳男性

今までは広告をたくさん出しているような大手のED治療のクリニックに通って、シアリスを処方してもらっていました。効果は問題なく、24時間以上は勃起しやすい状態を維持できていたと思います。しかし、継続していくと問題となるのはお金ですね。

なので、思い切って個人輸入のタダリフトに切り替えました。効果はシアリスで、問題なく勃起できています。私の使用したサイトでは正規のタダリフトを扱っていたようで安心しました。

47歳男性

シアリスのジェネリック医薬品を探していました。ファイザー社ということもあり、ネットで人気だったのでタダリフトを選びました。今のところ、特に問題は起こっていません。

副作用もたえられるぐらいの頭痛のみで、セックスに支障があるほどではありません。金曜日の夜にタダリフトを飲めば、週末は思っきりセックスを楽しむことが出来ます。アラフィフのセックスライフには欠かせないものになりました。

36歳男性

もともとはバイアグラやそのジェネリック医薬品を使用していました。しかし、いかんせん副作用がキツく使用を断念してしまいました。頭痛がひどくセックスをするのもしんどいレベルです。

そこで、バイアグラよりも副作用が少ないシアリス、そしてそのジェネリックであるタダリフトに切り替えました。今現在、バイアグラのようなひどい副作用もなく、勃起も問題ありません。継続時間もながくコスパもよいので、これからはタダリフトを常備していこうと思います。

>>タダリフトのお得な通販はこちら<<

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

タダリフト
平均:  
 0 reviews

-ED(勃起不全)治療薬, ジェネリック医薬品(ED治療), タダリフト
-, , , , , , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.