バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

ED(勃起不全)治療薬 ジェネリック医薬品(ED治療) バイアグラ

バイアグラの購入方法には何がある?

更新日:

本記事では、ED治療薬であるバイアグラの購入方法についてまとめていきます。日本国内に住んでいる方向けのバイアグラの購入方法としては以下の4つがあります。

  • クリニックでの正規品バイアグラの処方
  • クリニックでのバイアグラジェネリックの処方
  • 海外通販でのファイザー社のバイアグラの個人輸入
  • 海外通販で海外製バイアグラジェネリックの個人輸入

この4つの購入方法には、それぞれメリットとデメリットがあります。自分が何を優先するかによって選ぶべき購入方法は変わってきます。

何より安全と品質をという方にはクリニックでのバイアグラ処方を、とにかくコストを抑えたいという方には海外通販でのインド製バイアグラジェネリックがおすすめです。

自分にぴったりの購入方法でバイアグラを手にできるようにしましょう。

>>バイアグラのお得な通販はこちら<<

ED治療薬といったらバイアグラ

今現在、日本国内においては3つのED治療薬が厚生労働省によって認可されています。

  • バイアグラ
  • レビトラ
  • シアリス

この3つですね。同じED治療薬であってもこの3つの医薬品には独自の特徴があり、それぞれにメリット・デメリットが存在します。詳しくは以下の記事をご確認下さい。

「バイアグラの効果と持続時間について」
「レビトラがもたらす効果・効能」
「シアリスがもたらす効果・効能」

自分がED治療薬にどのような効果を求めるかによって、どのED治療薬を使うべきかは変わってきます。しかし、とは言うものの、知名度という点ではバイアグラ一択なのが現状ですね。

「ED治療薬といったらバイアグラ、バイアグラといったらED治療薬」

多くの方がこのように認識しているかと思います。いまだ多くの人がバイアグラのブランドに価値を見出しているということですね。

バイアグラの購入方法は複数ある?

圧倒的な人気と信頼を獲得しているのがバイアグラです。そのため、「ED治療薬を初めて試してみようかな」という人はまずバイアグラの服用から始めることが多いように思います。

とりあえずバイアグラを使ってみて、ED治療薬周りの知識が付いてきたらレビトラやシアリスにも手を出してみる。こういった感じでED治療薬と付き合っている方が多いのではないでしょうか。

この記事を読まれているあなたも、初めてのED治療薬ということでバイアグラについて調べているのではないでしょうか。そのような方のために、以下に今現在、日本国内に住んでいる方が実践できるバイアグラの購入方法についてまとめていきます。

3つのED治療薬のそれぞれにメリット・デメリットがあるように、バイアグラの購入方法にもメリット・デメリットがあります。ぜひ自分に適した購入方法を見出して下さいね。

クリニックで購入する場合

バイアグラの購入方法としての王道は、ED治療専門医のいるクリニックにて処方を受ける方法です。バイアグラは厚生労働省によって医療用医薬品として認可されています。

医療用医薬品を入手するためには、医師による処方せんが必須となります。なので、街中の専門医のいる病院を訪れ、医師の診察を受けなければならないということですね。

「イギリスでバイアグラが市販薬となる!日本への影響はあるか?」という記事にてまとめているように、イギリスではバイアグラは市販薬として認められました。街中のドラッグストアで気軽に購入できるということですね。

しかし、日本ではまだそのような状況にはありません。厚生労働省が認可した正規のバイアグラを購入するためにはクリニックへ行くのが唯一の手段となります。

正規品バイアグラの購入

クリニックを訪れ、医師の診察においてED(勃起不全)に悩んでいることを相談する。で、バイアグラの服用を考えている旨を伝える。

このような手順を踏めば、「バイアグラを服用してはいけない人やタイミング」という記事でまとめているようなバイアグラを服用できないケースにあてはまる場合を除いて、ほぼ確実に医師はバイアグラの処方せんを用意してくれるはずです。

ファイザー社の正規品バイアグラが欲しい場合は、この時に

「ジェネリックではないバイアグラをお願いします」

このように伝えるようにしましょう。そうすればオリジナルの先発薬であるバイアグラの処方を受けることができます。

ファイザー社の正規品バイアグラは50mgのもので1錠あたり1500円から2000円程度となっています。保険適用外なのでちょっと高めですが、この金額を払えば購入することができます。

バイアグラジェネリックの購入

ファイザー社がバイアグラの開発・販売を始めたのは1998年です。すでに20年前のことになります。そのため、すでにファイザー社がもっていたバイアグラに関する国際特許は失効しています。

そのため、バイアグラのジェネリック医薬品を製造・販売することが認められるようになりました。日本国内においても、2014年から国内の製薬会社によるバイアグラジェネリックが認可されはじめています。

バイアグラジェネリックはバイアグラと有効成分が同じでありながら、安価に提供される医薬品です。この日本国内で認可されたバイアグラジェネリックの購入を希望する場合には、クリニックでの医師との診察において

「バイアグラのジェネリック医薬品での処方を希望する」

という旨を伝えるようにしましょう。国内正規品のバイアグラジェネリックは50mgのものが1錠あたり1000円程度となります。

海外通販サイトで購入する場合

日本国内で認可されたバイアグラおよびバイアグラジェネリックを購入するためには、基本的にはクリニックで医師に処方せんを書いてもらうしかありません。しかし、

「忙しくて病院に行ってる暇がない」
「少しでも費用を抑えてバイアグラを購入したい」

このような思いを抱いてる方もいるでしょう。クリニックの診療時間内に出向くというのは手間だし、保険適用外のバイアグラは他の医薬品と比べると高価なのは事実です。

そのような場合のバイアグラの購入方法としておすすめなのは、海外通販サイトを利用するというものです。海外製のバイアグラを個人輸入するというものですね。

自己責任とはなりますが、日本で認可されていない海外製の医薬品を個人的に輸入することは合法になります。なので、海外通販サイトを利用することに関してネット上にはネガティブな意見が多いですが、後ろめたさを感じる必要はありません。

海外製バイアグラの購入

海外通販サイトを利用してのバイアグラの個人輸入は基本的に簡単です。Amazonや楽天で通販をするかのような手軽さでバイアグラを購入することができます。大事なのはちゃんとした取引をしてくれる通販業者を見つけることです。

詳しくは「おすすめの実践のある通販会社とは?」という記事をご確認下さい。ひいきにする通販業者を見つけることが出来れば海外通販はそれほど怖いものではありません。

ファイザー社による正規品のバイアグラの購入を希望する場合は、他のバイアグラのジェネリック医薬品と間違えないように注意しましょう。多くの海外通販サイトでは、バイアグラの他にもたくさんの種類のバイアグラジェネリックを取り扱っています。

パッケージが似た商品もあるのできちんとファイザー社のものを選ぶようにしましょう。50mgのもので1錠あたり1200円程度で購入することが出来ます。

海外製バイアグラジェネリックの購入

海外通販の魅力は、日本国内では認可されていない海外製の医薬品を手にすることが出来るということです。バイアグラで言えば、海外製のバイアグラジェネリックがそれにあたります。

この海外製のバイアグラジェネリックはファイザー社のバイアグラと同じ成分・効果でありながら、非常に安くお得に購入することが出来るものです。コスパ最高なのが海外製バイアグラジェネリックです。

上記のように、海外通販サイトでは多くのバイアグラジェネリックを取り扱っています。そのなかでも多いのがインド製のバイアグラジェネリックです。

  • カマグラ
  • スハグラ
  • シラグラ
  • センフォース
  • カベルタ
  • バイスマ

このようにたくさんの種類があります。インド製のジェネリック医薬品に関しては、「薬販売での日本と海外の法律の違いと日本の異常な厳しさ」という記事でまとめています。

高品質でありながら、50mgのもので1錠あたり400円程度と非常にお得な価格設定となっています。

それぞれの購入方法に良し悪しがある

以上、バイアグラの購入方法として4つを紹介してきました。

  • 病院で正規品バイアグラを購入する方法
  • 病院でバイアグラジェネリックを購入する方法
  • 海外通販でファイザー社のバイアグラを購入する方法
  • 海外通販でインド製のバイアグラジェネリックを購入する方法

繰り返しになりますが、これら4つの購入方法は一長一短になります。

なによりも品質と安全を重視したいという方は、クリニックで日本で認可された正規品のバイアグラを処方してもらいましょう。また、薬にかかるコストを少しでも抑えたいという方は、海外通販を利用しインド製のバイアグラジェネリックを個人輸入するのがおすすめです。

このようにその人が何を重視するかでどの購入方法が良いか変わってきます。自分の優先順位と照らし合わせて購入方法を決定しましょう。

まとめ:4つのバイアグラの購入方法

バイアグラは知名度が高く、販売開始されて20年ほど経つ今でもなお、愛好者がたくさんいるED治療薬です。そんなバイアグラを購入する方法としては以下の4つがあります。

  • クリニックでの正規品バイアグラの処方
  • クリニックでのバイアグラジェネリックの処方
  • 海外通販でのファイザー社のバイアグラの個人輸入
  • 海外通販で海外製バイアグラジェネリックの個人輸入

これらの方法にはそれぞれメリット・デメリットが存在します。自分が何を優先するかで購入方法を決めるようにしましょう。

とにかく安全と品質という方にはクリニックでの正規品バイアグラの処方を、なによりもコスパという方には海外通販でのインド製バイアグラジェネリックの個人輸入をおすすめします。ぜひ検討してみて下さいね。

>>バイアグラのお得な通販はこちら<<

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

バイアグラの購入方法
平均:  
 0 reviews

-ED(勃起不全)治療薬, ジェネリック医薬品(ED治療), バイアグラ
-, , , , , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.