バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

ED(勃起不全)治療薬 ジェネリック医薬品(ED治療) ビリトラ(ブリトラ)

ビリトラ(ブリトラ)の効果と体験談

更新日:

本記事ではED治療薬であるビリトラ(ブリトラ)の効果・効能・効果時間・副作用についてわかりやすく説明してあります。またビリトラ(ブリトラ)の正しい服用方法や注意する点も載せてあるのでビリトラ(ブリトラ)について深く知る事ができます。

ビリトラ(ブリトラ)とは?

>>ビリトラのお得な通販はこちら<<

ビリトラとは、ED治療薬のレビトラのジェネリック医薬品です。レビトラと同じ有効成分のバルデナフィルを配合しており、勃起不全の改善に効果があります。インドのセンチュリオン・ラボラトリーズ社が製造・販売を行っています。

ED治療のクリニックなどでレビトラを処方してもらうと1錠2000円ほどもします。しかし、ジェネリック医薬品のビリトラは1錠あたり400円程度であり、実質レビトラの80%オフの価格となっています。

レビトラやビリトラの有効成分であるバルデナフィルの特徴としては、効果の即効性にあります。バイアグラだと効果を体感するまでは服用してから1時間程度かかるとされています。

一方、レビトラやビリトラは服用後、15分から30分程度で勃起促進効果を体感できます。この勃起までのスピード感は他のED治療薬にはないものです。いざという時にすぐに効果を発揮してくれるのは嬉しいですよね。この即効性ゆえにレビトラやビリトラを使っているという方も多くいます。

ビリトラにはバルデナフィルの配合量が20mgと40mgのものがあります。体格が大きい外国人男性向けにバルデナフィルの含有量が多いものが用意されています。体格が小さい日本人には40mgは多すぎるので、使用する際にはピルカッターなどで割って使用しましょう。

そうすることでコスパも良くなるし、無駄な副作用なども防ぐことが出来ます。初めてバルデナフィルを使用するという方は、10mgぐらいから飲みはじめて徐々に増やしていくようにしましょう。

ビリトラ(ブリトラ)の効果

ビリトラの効果としては、先発の医薬品であるレビトラとほとんど同じです。レビトラで勃起促進の効果を体感することが出来ているならば、ビリトラでも同様の効果を期待することが出来ます。

レビトラよりもとにかくコスパが良いので、レビトラで効果を感じた方はぜひ購入を検討してみてください。ネット通販などで簡単にゲットすることが出来ます。最初はED治療医の問診を経てレビトラを試してみて、二回目からはネット通販でジェネリック医薬品という方も多いみたいです。

ビリトラやレビトラは、バイアグラの弱点を補ったED治療薬として知られています。バイアグラの弱点とは、食後に服用すると効果が薄まってしまうというものです。

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは、胃に食物があると身体への吸収が悪くなってしまい、勃起促進効果を十分に発揮できません。そのためにディナー後には摂取することは非推奨となっています。とはいえ、セックスの前にご飯を食べるという方もいるでしょう。

そんな方にレビトラやビリトラの有効成分であるバルデナフィルです。バルデナフィルはシルデナフィルよりも水に溶けやすい性質の成分です。そのため、レビトラやビリトラは食後の胃にものが入っている状態に服用しても問題なく身体に吸収されていきます。

空腹のほうが効きやすいのは事実ですが、そうはあっても食後でも効果を体感できるというのは長所ですよね。恋人とディナーデート後にエッチな雰囲気になることもあるかと思います。そんな時には、食後にOKでかつ即効性のあるレビトラやビリトラがおすすめです。

ビリトラ(ブリトラ)の副作用

レビトラのジェネリック医薬品であり、レビトラと同じバルデナフィルという有効成分を含有しているビリトラ。そんなビリトラにはもちろんレビトラを摂取したときにあるような副作用のリスクがあります。

ジェネリック医薬品だからといって副作用になりにくいなんてことはないということです。ED治療薬は他の医薬品と比べても特に副作用がでやすいとされています。事前にどんな副作用のリスクがあるのかをチェックしておきましょう。

レビトラやビリトラを服用した際に起こる副作用の代表的なものとしては、顔のほてり、頭痛、目の充血、鼻づまりなどがあります。もちろん、個人個人で程度の差こそありますが、多くの人がこれらの副作用を発症しています。

ED治療薬はペニスへの血の巡りをよくすることによって、勃起をしやすい状態にするものです。この血行促進効果によって、他の副作用も引き起こされてしまいます。

顔のほてりや眼の充血に関しては、まだたえられるレベルの副作用ですよね。ちょっと無理すればセックスも問題なく出来ると思います。問題になるのは頭痛です。

人によってはセックスを続けることが出来ないほどに頭痛がひどくなってしまいます。そのような場合には、市販の頭痛鎮静剤が効果があるとされています。ロキソニンなどですね。常用している頭痛薬などある方は事前に用意しておきましょう。

ビリトラ(ブリトラ)の飲み合わせ

ビリトラには飲み合わせの悪い医薬品があります。これはレビトラと同じです。同じ有効成分のバルデナフィルを配合しているので当然ですね。併用が禁止されている医薬品と飲み合わせてしまうと身体に重篤な被害が出てしまうことがあります。

今現在、常用している薬がある方は、その薬がバルデナフィルと飲み合わせ可能なものであるかどうかを事前にチェックしておきましょう。

ビリトラやレビトラと飲み合わせの悪い医薬品の代表的なものには、ニトログリセリン系の硝酸剤があります。不整脈や狭心症の治療に使われる医薬品ですね。ビリトラやレビトラには血管が拡張し、その結果、血圧を下げる効果があります。

硝酸剤にも血圧を下げる効果があるために、この2つの医薬品を一緒に摂取してしまうと血圧降下がダブルで効いてしまいます。海外では死亡事例もあるようなので硝酸剤との飲み合わせは避けるようにしましょう。

ビリトラと他の医薬品との飲み合わせに関しては、ネットでまとめてあるページなどもあります。しかし、どうしても漏れがあったり素人目で判断が難しいものもあるのも事実です。

もし、自分の使っている医薬品とビリトラとの飲み合わせに少しでも不安がある場合には、専門医のいるクリニックに問診にいきましょう。いきなりネット通販でジェネリック医薬品を買う前に、クリニックで専門医を話をし、処方箋を書いてもらいレビトラから始めるのも良いかもしれませんね。

ビリトラ(ブリトラ)の体験談

42歳男性

ED治療薬のジェネリック医薬品としては、過去にカマグラを利用していました。ただ思ったほど勃起を体感することが出来なかったので、レビトラジェネリックであるビリトラを使ってみました。

十分に勃起をしたのも嬉しかったのですが、驚いたのは、その勃起までの時間の短さです。服用したから10分程度でガチガチに勃起しました。カマグラのときにはなかった即効性にびっくりしました。これからはビリトラなどレビトラジェネリックで戦っていきます。

53歳男性

歳をとっても風俗遊びが止められません。50歳を過ぎてからはED治療薬が手放せなくなりました。バイアグラだと頭痛がひどくでてしまったので、レビトラを使っていました。レビトラはそこまでひどい副作用はなく満足しています。

今では、レビトラのジェネリック医薬品のビリトラを使用しています。同じ20mgでも1錠あたり1000円以上安くなるので、非常にお得感があります。ネット通販も最初は不安でしたが、対応も発送も丁寧で特に不満はありません。

37歳男性

パートナーとのセックスが上手くいかなくなってきたので、ED治療薬の使用を考えていました。最初は、ED治療を専門にしている医者のいるクリニックに行きレビトラを処方してもらいました。

そのレビトラの調子が良かったので、継続利用するためにジェネリック医薬品であるビリトラを使いだしました。レビトラと同じく、服用後15分でギンギンになり、調子が良ければ三回戦までいくことが出来ます。相手も喜んでくれてるようなので、これからもお世話になっていこうと思います。

>>ビリトラのお得な通販はこちら<<

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

ビリトラ(ブリトラ)
平均:  
 0 reviews

-ED(勃起不全)治療薬, ジェネリック医薬品(ED治療), ビリトラ(ブリトラ)
-, , , , , , , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.