バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

ED(勃起不全)治療薬 ジェネリック医薬品(ED治療) ラブグラ 女性用バイアグラ

ラブグラの効果と体験談

更新日:

本記事ではED治療薬であるラブグラの効果・効能・効果時間・副作用についてわかりやすく説明してあります。またラブグラの正しい服用方法や注意する点も載せてあるのでラブグラについて深く知る事ができます。

ラブグラとは?

>>ラブグラのお得な通販はこちら<<

ラブグラは、女性向けのバイアグラのジェネリック医薬品です。インドのアジャンタファーマ社が製造・販売を行っています。女性の不感症の症状の改善に効果があります。ファイザー社の正規のバイアグラと同じ有効成分であるシルデナフィルを配合しています。

1錠に100mgと日本人の体型からすると多い量が配合されているので、使うときはピルカッターで14程度に割って使用するのがオススメです。副作用を防ぎ、かつコスパも良くなります。

バイアグラはペニスに流れ込む血液の量を増やすことで勃起を促進するものです。女性用バイアグラのジェネリックであるラブグラも、バイアグラ同様に、女性器とその周辺の血行を促進するものです。その結果、膣内の潤いが増し、セックス中に快感を感じやすくなるというものです。

ラブグラに代表される女性向けバイアグラは、あくまでも血行不良による不感症を治療するものです。媚薬や精力増強剤の類ではありませんので、その点は注意しておきましょう。

バイアグラは有効成分シルデナフィルが20mg配合のもので、1錠あたり1,000円程度します。一方、ラブグラはシルデナフィルが100mg配合で1錠あたり250円程度です。

シルデナフィル20mg換算で50円という破格のコスパとなっています。ピルカッターなどを使えば簡単に割って使用することができ、節約につながります。日本人ならば1/4かけぐらいで十分すぎる効果を実感できるはずです。ぜひ試してみて下さいね。

ラブグラの効果

繰り返しになってしまいますが、バイアグラジェネリックであるラブグラは、その有効成分としてバイアグラと同じシルデナフィルを配合しています。なので、医薬品の製品としての名前こそ違いますが、その効果としてはバイアグラと全く同じです。

ファイザー社の正規のバイアグラでなんらかの不感症の改善効果を実感できている場合は、ラブグラにおいても同様の効果を期待することができます。

たくさんの女性が不感症に悩んでいます。特に珍しいことではありません。統計によると、2人に1人の日本人はある程度の不感症であるとのことです。多くの女性の不感症の原因は下半身の血行の悪さにあります。

血の巡りが悪いために膣やクリトリスなどの神経の反応が鈍くなってしまい、結果、性的快感を身体が感じづらくなってしまっているのです。この血行の悪さに対処しないことには、いつまでたってもオーガズムに到達することはできないでしょう。

ラブグラの有効成分であるシルデナフィルは、全身の血行を良くするという効果があります。この作用は女性器周辺の血管に関しても同様です。シルデナフィルを含むバイアグラやそれに準ずるジェネリック医薬品を摂取することで、女性器周辺の血管が拡張されます。

その結果、血の巡りがよくなり、鈍感だった神経も敏感になります。その結果として、不感症を脱却し、満足度の高いセックスをすることが出来るのです。

ラブグラの副作用

不感症の女性にとっては救世主のようなラブグラですが、バイアグラジェネリックである以上、副作用のリスクは必ずついてまわります。バイアグラに代表されるED治療薬は、使用者の多くに何らかの副作用が発症することで知られています。

これらはラブグラに関しても同じです。シルデナフィルという同じ有効成分の医薬品なのだから当然ですよね。ラブグラを服用することによってどのような副作用が発症する可能性があるのかを事前に理解しておきましょう。

バイアグラとラブグラの有効成分であるシルデナフィルを服用することによって発症する副作用としては、頭痛や顔のほてり、鼻づまりなどがよく知られています。前述のように、シルデナフィルには全身の血行を良くする効果があります。

この効果によって、顔や頭部の血管が拡張し、周囲の神経を刺激することによって副作用は引き起こされます。ラブグラを使用した多くの女性が似たような症状を一時的に感じているので、そこまで心配する必要はありません。

ただ、人によっては頭痛などの症状が耐えられないぐらいひどくなってしまうこともあるようです。そのような場合は、市販の頭痛鎮静剤が効果的です。ロキソニンなどですね。アルコールを飲むことで頭痛になりやすい方はラブグラでも頭痛に悩まされやすいようです。

心当たりがある方は、事前に頭痛薬を常備しておくようにしましょう。また、ピルカッターでラブグラの錠剤を割って、一度に摂取するシルデナフィルの量を少なくすることも副作用を抑えるのには効果的です。

ラブグラの飲み合わせ

バイアグラのジェネリックであるラブグラには、当然のことながら、バイアグラ同様に飲み合わせが悪い医薬品があります。同じシルデナフィルを有効成分としているので、シルデナフィルの併用禁忌薬は、基本的にNGとなります。

併用禁忌薬とラブグラを一緒に服用することで、身体に重篤なダメージを与えてしまいます。事前にシルデナフィルの併用禁忌薬について知識をつけておき、事前にリスクを回避するようにしましょう。

バイアグラおよびラブグラの有効成分であるシルデナフィルの併用禁忌薬として代表的なものに、ニトログリセリンなどの硝酸剤があります。硝酸剤は、狭心症や心筋梗塞などの心臓の疾患の治療の際に使われる医薬品です。この薬には血圧を下げる効果があります。

上記のように、シルデナフィルにも血管を拡張させ血圧を下げる効果があります。つまり、硝酸剤とシルデナフィルを一緒に摂取することでダブルで血圧を下げる効果が働いてしまうということです。

硝酸剤のほかにも、塩酸アミオダロンや一酸化窒素供給薬などさまざまな医薬品がシルデナフィルの併用禁忌薬となっています。素人目にはなかなか判断が難しいものです。

なので、もし今、なんらかの常用している薬があり、それととの飲み合わせに不安がある場合には、専門医のいるクリニックを訪れることをおすすめします。いきなりネット通販をしてトラブルになるより、最初だけでもクリニックで問診を受けることで安心感はグッとアップするはずです。

ラブグラの体験談

42歳女性

ラブグラを使いだしたのは、友人に勧められたからです。いまいちセックスに満足感がなかったので、新しい刺激になればということで購入しました。パッケージも女性向けという感じで好印象ですね。ラブグラを服用して30分ぐらいで身体がほてる感じがあります。

なんとなく感じやすくなってるんじゃないかなと思います。ただ、100mgだと副作用もハンパじゃないので、ピルカッターで小さなかけらにすることは私には必須となっています。

36歳女性

ラブグラを服用すると20分ほどで、風邪の初期症状のような感じになります。ちょっと熱っぽかったり、軽い頭痛がするといった感じですね。ちょっとした副作用ですが、耐えられるレベルなので、ラブグラが効いているサインとして受け取っています。

ラブグラを使うと、普段のエッチよりも感度が上がってるのかなと思います。濡れやすくなり、セックスがスムーズにできる感覚はありますね。これからも普段のセックスでものたりない時に使っていこうと思います。

26歳女性

夫とのセックスがマンネリ気味になってきたので、友人から勧められたラブグラを使ってみることにしました。怪しい媚薬のようなものが多いなかでちゃんとした医薬品というのが安心できましたね。服用すると身体が熱っぽくなる感じがします。

夫にペッティングされるとクリの反応がいつもより良くなっている気がします。もともと不感症ではなかったと思うのですが、ラブグラを使うことでよりセックスを楽しむことができています。

>>ラブグラのお得な通販はこちら<<

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

ラブグラ
平均:  
 0 reviews

-ED(勃起不全)治療薬, ジェネリック医薬品(ED治療), ラブグラ, 女性用バイアグラ
-, , , , , , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.