バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

包茎

包茎手術の成功例と失敗例 失敗しないクリニックの選び方

更新日:

本記事では、包茎手術におけるクリニックの選び方についてまとめていきます。包茎手術において一番大事なことは、信頼のおける医師のいるクリニックを見つけることが出来るかということです。

クリニック選びを間違ってしまうと、ボッタクリ被害にあったり、術後に後遺症が残ることがあります。

大切なことは、ネットにおける事前の情報収集です。クリニックの公式HP、Twitterや2ちゃんねるなどのSNS、口コミサイトなどを利用し、出来るだけ多くのクリニックに対する評判をチェックするようにしましょう。

この手間こそが、信頼の置けるクリニックを見つける最善策となります。

包茎手術はクリニック選びが何より重量

「 包茎手術の費用は?」という記事にてまとめているように、一重に包茎手術といってもさまざまな種類があります。手術の手法も価格にもたくさんのバリエーションがあります。

大事なことは、自分が包茎手術に何を求めるかということをしっかりと認識することです。

クリニックによっては、患者に不当に高額な手術を受けるように強要してくる場合もあります。また、包茎手術を受けた人が、術後になって「自分の思っていた仕上がりじゃない」と怒り嘆くケースも少なくありません。

包茎手術における自分のニーズを見極め、それに沿った信頼のおけるクリニックを選択することが大事になります。

包茎手術における成功例

包茎手術における成功事例としては、何よりも自分の望んでいたペニスに生まれ変わることが出来たということに尽きます。ペニスというのは、男性の自尊心に強く影響を与えるものです。

そのため、自分の理想のペニスを手にすることによって、「失くしていた自信を獲得することが出来た」と言う男性は多くいます。

「手術前は不安だったが、結果、やって良かったと思っている」
「長いこと悩んでいたが、もっと早く手術すれば良かった」
「包茎が原因で恋愛に消極的だったが、手術をすることで自信が持てた」

包茎手術を行っている美容外科クリニックには、このような体験談が数多く投稿されています。

包茎手術における失敗例

喜びにあふれる包茎手術体験談がある一方で、包茎手術には失敗事例もあります。それは以下のようなものです。

  • 予定していたよりも多くの出費となってしまった
  • 術後のペニスが思い描いていたものが違った(症状が悪化した)

特に多いのが前者ですね。美容外科における包茎手術は、自由診療となります。そのため、クリニック側が自由に手術費用を設定することが出来ます。

「この手術方法にしないと出来が悪くなりますよ」

このように言葉巧みに高額の手術を契約させようとするようです。

また、一部の不親切なクリニックでは、事前のカウンセリングなどを怠っているため、患者が手術についてのリスクを十分に理解していないまま手術を行っています。

その結果として、無理な手術をすることになり、手術が失敗しペニスの患部が壊死してしまったなんて失敗事例もあります。

失敗しないクリニックの選び方

包茎手術は、決して簡単な手術ではありません。成功すれば理想のペニスと揺るぎない自尊心を手にすることが出来ますが、失敗してしまえば多額のお金を失い後遺症が残ってしまいます。

包茎手術におけるリスクを少しでも減らすためには、信頼のできる医師のいるクリニックを見つける必要があります。

前述のように、包茎手術を行っているクリニックの中には、患者の弱みにつけ込んでぼったくりのような商売をしているところもあります。

そのようなクリニックは、極力避けるようにしなければなりません。以下、失敗しないクリニックを選ぶにあたっての条件をまとめていきます。

明朗会計を徹底しているか

包茎手術のクリニック選びで第一に大事なことは、明朗会計であることです。悪徳なクリニックでは、HPに記載されている価格よりはるかに高額の手術費用を請求してきます。

ひどいクリニックの場合は、手術台の上でさらなるオプションの契約を迫ってくることもあるらしいです。

信頼のおけるクリニックというのは、事前のカウンセリングおよび手術の説明をしっかりと行い、良心的な価格で手術を行ってくれます。

やたらと安い価格でバイト医師に手術をやらせるフランチャイズ医院もあるので注意が必要ですが、法外な手術費用をローンで払わせようとするようなクリニックは危険です。

運営実績がしっかりしているか

包茎手術をするクリニック選びで第二に注目するべきことは、そのクリニックの運営実績です。

長い年数にわたって経営をすることが出来ているクリニックは、それだけ過去に患者の信頼を集めてきたということです。そのようなクリニックには一定の信頼を寄せて良いでしょう。

言うまでもないことですが、このネット社会、悪徳なクリニックの噂はすぐに広まります。そのようなクリニックは、地元に根付いて長く運営をすることは出来ません。

長く運営されており、包茎手術の経験が豊富な医師がいるクリニックを見つけるようにしましょう。

安全対策やアフターケアはしっかりしているか

包茎手術のクリニック選びのポイントの3つ目。それは、手術にあたっての安全対策やアフターケアがきちんと充実しているかということです。

売上・儲けばかりを意識するクリニックは、基本的に手術をやりっ放しで終わりです。術後のケアはおざなりである場合がほとんどです。

一方、信頼のおける医院というのは、術後も患者を安心させるために徹底したアフターケアを行ってくれます。患部の容態をチェックしてくれるのはもちろんのこと、メンタル面のケアまで行ってくれます。

事前にクリニックのHPをチェックし、アフターケアや安全対策の有無を確認するようにしましょう。

口コミ・評判をチェックする

包茎手術のクリニック選びにおいては、ネット上の口コミや体験談も参考になります。ステマとよばれるようなスパムが多いのは事実ですが、中には実際に包茎手術を経験した男性の生の声も投稿されています。それらは何よりも参考になるものです。

そのような口コミや体験談は、ツイッターや2ch(5ch)、Yahoo知恵袋などに投稿されていることが多くあります。これだというクリニックが見つかったら、実際にそのクリニックを訪れる前に、そのクリニックの評判をネットで調べるようにしましょう。

広告や知名度でクリニックを選ばない

一部の包茎手術を行っているクリニックは、ネットや新聞、雑誌などに大々的に広告を展開しています。

全国にフランチャイズ医院を構え、知名度も非常に高くなっています。何の情報もないと、その認知度ゆえにこのような大手のクリニックを選んでしまいがちです。

しかし、大手のクリニックだからといって信頼ができるかと言うとそういうわけではありません。上記のぼったくりの被害は、大手のクリニックでも発生しています。

なので、短絡的に大手のクリニックを選ぶことは避けましょう。面倒でもここまで述べてきたような、クリニック選びのポイントをチェックすることをおすすめします。

まとめ:包茎手術はクリニック選びで決まる

包茎は男性の自意識に強く影響を与えるものです。包茎がその人にとって強いコンプレックスである場合、適切に包茎手術を行うことによって、その人の人生が好転しだすことも十分に考えられます。その意味で、包茎手術は大きな意義のあるものです。

大事なことは、信頼のできる医師とクリニックを見つけることが出来るかということです。ネットで情報を調べ、実際にクリニックを訪れ、カウンセリングをやってもらいましょう。

その結果、少しでも疑問や不安が残る場合には、臆することなく別のクリニックに乗り換えるのが大事です。一生に一度の包茎手術なので、徹底的にこだわりましょう。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

包茎手術のクリニックの選び方
平均:  
 0 reviews

-包茎
-, , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.