バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

生活習慣

食事でEDになりやすい!?避けるべき食事と摂るべき成分

更新日:

本記事では、ED(勃起不全)と食事の関係についてまとめていきます。EDを根本から治療するためには、食生活を改善することが不可欠になります。食生活を改善し健康な身体にならない限りは、いつまで経ってもED治療薬なしでの勃起は出来るようにはなりません。

避けるべきは、動脈硬化につながるような食事です。ファストフードやジャンクフードなど高カロリーで栄養価が低いものは止めましょう。代わりに食すべきは、血液をサラサラにする成分を含む食材、精力増強効果がある成分を含む食材になります。日々の積み重ねが大事です。

ED治療薬売れ筋ランキング

バイアグラではEDは根治できない

「ED(勃起不全)になったらバイアグラなどのED治療薬で対処する」

この認識は、最近では一般的なものになってきました。街中のたくさんのクリニックにおいて、年齢を問わずたくさんの男性がED治療薬の処方を受けています。そして、性生活を充実したものにしています。

EDに悩む男性からしたら、ED治療薬は奇跡のような薬に思えます。その恩恵を日々実感している方も多いでしょう。

しかし、ED治療薬を使うにあたっては、忘れてはいけないことがあります。それは、ED治療薬をいくら服用しても、EDの症状そのものを根治させることは出来ないということです。

薬なしではセックス出来なくなる

ED治療薬は、EDという症状に対して、あくまで対症療法的に作用するものです。つまり、その場限りの一時的な勃起を促すだけのものであり、EDという症状の根本的な原因を取り除くものではないということです。たしかにED治療薬を飲めば、勃起しセックスすることは出来ると思います。

しかし、いくらED治療薬の服用を続けたところで、「勃起しづらい」という症状そのものが改善されることはありません。ED治療薬に頼り切っていると、今後の人生において、ED治療薬なしではセックスできない身体になってしまうということを意味します。

EDを根本から治すのは生活習慣の見直し

「ずっとED治療薬を飲み続けるのには抵抗がある」
「毎回のセックスごとにED治療薬を使っていると出費がしんどい」
「出来ればED治療薬なしでセックスが出来るようになりたい」

このような思いを胸に抱いている方は少なくないと思います。やはり、ナチュラルな勃起への憧れはありますよね。

もし、本気で「ED治療薬なしでの勃起が再び出来るようになりたい」と思うならば、避けて通れないのは生活習慣の見直しです。EDの根治のためには、不規則な生活習慣を見直し、規則正しい生活を心がけなければいけません。そして、生活習慣の中でも、特に重要となるのが食事になります。

EDを悪化させないために避けるべき食事とは

言うまでもなく、人の身体はその人が食べたもので作られています。つまりは、身体に悪い食事ばかりをしていたら、その食事を反映した不健康な身体になってしまうということですね。

きわめて当たり前なことだと思います。その意味でも、健康な身体を手にしたいと思うならば、食生活の改善は必ず注力するべきことです。

これは、EDにおいても同じです。「EDを悪化させてしまう食事」というものが存在します。「EDを根治させたい」と思うならば、まず取り組むべきことは、そのEDにつながる食事を避けることです。以下、EDと強い関連性のある見直すべき食事について簡単にまとめます。

ED治療薬売れ筋ランキング

血行を悪化させる食事に要注意

EDを悪化させる食事とはどういうものでしょうか。それは、端的に言ってしまえば、「身体の血の巡りを悪化させる食事」のことです。

勃起という現象は、ペニスの海綿体に血液が流れ込むことによって起こるものです。動脈硬化によって、ペニスの周囲の血行が悪化するとEDになってしまいます。

身体の血液の流れがドロドロのままでは、いつまで経っても自然な勃起をすることは出来ないということです。なので、「EDを克服するために食生活を見直そう」と思うならば、一にも二にも「動脈硬化につながる食事」には十分に気を配る必要があります。

高炭水化物・高脂質な食事を避ける

では、「動脈硬化につながる食事」とは、具体的にはどういうものでしょうか。答えから言ってしまうと、高炭水化物・高脂質・高コレステロールな食事のことです。カロリーばかりが高くて栄養価が低い食事のことですね。以下のようなメニューの食事をしている場合は要注意です。

  • 揚げ物
  • ラーメン
  • カップ麺
  • 菓子パン
  • スナック菓子

いわゆるジャンクフードやファストフードとよばれるタイプの食事ですね。これらの食事を日常的に摂取していると、動脈硬化につながりEDを悪化させることになってしまいます。ED改善を目指すならば、徹底して排除するようにしましょう。

EDを改善に導く取るべき成分とは

EDを根治させたいと思うならば、まずやるべきことは、上記のような食事を避けることです。「悪いものを身体の中に入れない」ということです。この次のステップとして考えるべきことは、「良いものを身体の中に入れる」ということになります。

つまりは、EDを改善に導くような成分を含む食事を積極的に取り入れるということですね。ジャンクフードやファストフードを止めて、以下にまとめるような成分を含む食事メニューに切り替えれば、身体は元気なり結果としてEDも自然と解消されていくことでしょう。

血液をサラサラにする成分

EDの治療に効果的な栄養成分。それはずばり、血液をサラサラにして身体の血行を促進させる効果のある成分のことです。出来るだけ動脈硬化にならないようにするということですね。動脈硬化を防ぐ食生活としては、「お・さ・か・な・す・き・や・ね」という標語が参考になります。

  • お:お茶
  • さ:魚
  • か:海藻
  • な:納豆
  • す:酢
  • き:きのこ類
  • や:野菜
  • ね:ネギ類

食べるものに困ったら、これらの食材を多く食べるようにしましょう。それぞれ、血液をサラサラにする成分をたくさん含んでおり、動脈硬化を改善・防止することが出来るものです。

精力を高める効果のある成分

また、いわゆる精力増強効果があると言われている食材も積極的に口にするようにしましょう。

  • 各種ビタミン
  • 亜鉛などのミネラル
  • 良質なタンパク質

これらを習慣的に摂取していると、身体が根本から元気になり性機能が向上することが指摘されています。

具体的には、以下のような食材ですね。

  • 牡蠣
  • あさり
  • うなぎ
  • 青魚
  • 牛もも肉
  • 豚肉
  • ナチュラルチーズ
  • ナッツ類
  • フルーツ類
  • 野菜

「お・さ・か・な・す・き・や・ね」とかぶる部分も多いですが、これらの食材も積極的に日々の献立に活用するべきものです。

まとめ:ED根治の第一歩は食事の見直しから

いくらED治療薬の服用を続けても、EDという症状を根本から治療することは出来ません。ED治療薬なしでの自然な勃起を再びできるようにするためには、食事を含めた生活習慣の見直しが必須となります。

ED治療薬ほどの即効性こそありませんが、将来の健康を見据えると避けて通れないものです。

動脈硬化を促すようなジャンクフード・ファストフードの摂取は極力避けるようにしましょう。そして、血液をサラサラにする食材、精力の増強の効果のある食材を積極的に口にするようにしましょう。「健康な身体なしにはナチュラルな勃起をすることは出来ない」と心得ましょう。

ED治療薬売れ筋ランキング

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

EDと食事
平均:  
 0 reviews

-生活習慣
-, , , , , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.