バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用

タツナビではバイアグラ病院ではED(勃起不全)の改善や対策に効果のあるバイアグラ、シアリス、レビトラの効果効能や飲み方、他のED治療薬の細かい情報などなどを読みやすく判り易くまとめてある専門サイトになります。

ED手術

EDの改善には治療薬VS手術のどちらが効果的?

更新日:

本記事では、EDの治療方法として、投薬治療と外科手術による治療を比較します。

ED治療の基本となるのは、バイアグラなどのED治療薬による投薬治療です。海外医薬品通販などを利用すると、安価かつ手軽に取り組めるものです。大部分のEDの治療は、これらED治療薬の服用で事足りてしまうものです。

このED治療薬の服用と比較すると、外科手術によるED治療は、かなりの負担となるものです。その手術費用も50万円から100万円ほどとなっています。また、手術後は、自然な勃起が出来なくなってしまいます。あくまで重度のEDに悩む方向けの最終手段としてのED治療方法となっています。

ED治療薬売れ筋ランキング

EDの治療のさまざまな選択肢

ED(勃起不全)は、男性であれば誰もが悩む可能性のある問題です。年齢を重ねるとともに、若い頃のような力強い勃起が出来なくなってくるのは普通のことです。

  • 医薬品の副作用
  • 身体の老化にともなう動脈硬化
  • ストレスなど心理的な理由によるもの

さまざまな理由がEDにはあります。このEDですが、最近では「治療することができる」という認識が当たり前のものとなりました。

過去には「インポ」などと呼ばれ侮蔑の対象となったこともあるEDですが、今ではきちんと身体の異常として治療するのが普通となったということですね。ひとえにEDといっても、いくつかの治療方法が存在します。

EDは病院・クリニックで治療する

EDの治療において大切なことは、「病院・クリニックなどの医療機関において、医学に基づいた治療を受ける」ということです。その他の病気と同じように、EDも医師の指導の下で適切な治療を受ける必要があるということですね。最近では、ED治療を専門に扱うクリニックも増えてきました。

初めてEDを治療する方にとっては、「EDの治療のために病院に行く」ということに対して気恥ずかしさを感じるかもしれません。しかし、この認識は正す必要があります。実際、年齢を問わず多くの成人男性が、ED治療のために病院・クリニックを訪れています。

症状にあった治療方法を選択する

医学的見地に基づいたED治療には、いくつかの方法があります。

  • ED治療薬
  • 陰茎海綿体注射
  • 勃起補助器具
  • 陰茎プロステーシス手術

どれもEDの治療にあたっては一定の効果あるものですが、当然ながらそれぞれに長所・短所があります。大事なことは自分に合った治療方法を選択することです。

以下、ED治療薬による治療と外科手術によるED治療を比較します。ともにED治療方法としてきちんと確立されたものではありますが、その対象となる患者には明確な違いがあります。それぞれの違いをきちんと見極め、自分のEDの症状に合ったものを治療方法として採用するようにしましょう。

ED治療薬売れ筋ランキング

投薬はED治療の基本

現代のED治療においてもっともメジャーな治療方法が、ED治療薬を用いた投薬治療です。

  • バイアグラ
  • レビトラ
  • シアリス

これらの医薬品を服用することによって、自然な勃起を促すというものですね。ただ薬を服用するだけという手軽さゆえに、ED治療のスタンダードとなっています。

ED治療薬は処方薬であるため、基本的には、ED治療を行っている病院・クリニックにて処方してもらうことになります。

しかし、最近では、海外薬局などの個人輸入代行サイトから、外国製のED治療薬を通販購入する方も増えるようになりました。非常に手の出しやすいED治療方法となっています。

まずはED治療薬を試す

「もしかしたら自分はEDかもしれない」
「最近、勃起の元気がないから何とかしたい」

このように思い始めたら、まず最初に取り組むべきは、ED治療薬による投薬治療となります。セックス前に錠剤を服用するだけという手軽さなので、気負うことなく気軽にED治療をスタートさせることが出来ます。

病院・クリニックにEDの診察に訪れると、ほとんどの場合において、いずれかのED治療薬を処方されることになります。

ED治療を始めるにあたっては、まずは治療薬を試してみることが大事です。個人個人で各治療薬の合う合わないがあるので、自分にぴったりな治療薬を見出すことが大切です。

安価・手軽・安心なED治療薬

ED治療が全くの初めてという場合は、専門医のいる病院・クリニックを訪れ、適切な指導の下でED治療薬を処方してもらうことが大事です。しかし、ED治療薬の扱いに慣れてくると、この病院・クリニックに出向くことが、なかなかの手間と感じてしまいます。

そのような場合は、前述したような、海外製のED治療薬の個人輸入を選択肢に入れましょう。日本国内では流通していない安価かつ高品質なジェネリックED治療薬などを、通販購入することが出来ます。

日本国内でも、多くの男性は、個人輸入で入手したED治療薬によって、ED治療を行っています。

手術はED治療の最終手段

ED治療の方法としては、外科手術もあります。代表的なものとしては、陰茎プロステーシス手術などですね。日本国内では知名度は、まだそこまで高い治療方法ではありません。しかし、欧米などにおいては、過去に数十万人がこの手術によってEDを克服しています。

手術によるED治療は、ED治療薬による投薬治療に比べると、決して気楽に手を出せるものではありません。高額な手術費用や大きな身体への負担など、一定のリスクをともなうものです。

しかし、ED治療効果は確かなものがあるため、ED治療の選択肢のひとつとしては考えておく必要があります。

手術をすればどんなEDも治る

手術によるED治療の最大の長所は、れだけ重度のEDの症状にも対処することが出来るということです。糖尿病患者の方や高齢者の方のEDは、バイアグラなどのED治療薬では効果がないことがあります。

そのようなED治療薬では太刀打ち出来ないような症状のEDでも、手術ならば対処することが出来ます。

「力強い勃起をしてパートナーを性的に満足させたい」

このような思いは、男性ならば誰もが心に抱いているものです。それは、重度のED患者の方であっても同じです。そのような方の思いを叶える方法として、陰茎プロステーシス手術などのED手術は有用なものです。

最後の選択肢としてのED治療

ただし、陰茎プロステーシス手術などの外科手術によるED治療は、あくまで最後の切り札的な位置づけにあるED治療方法となります。

というのも、一度手術をしてしまうと、それ以降は、自然な勃起が出来なくなってしまうからです。手術をすればセックスこそ出来るようになりますが、それに伴う代償があるということですね。

また、ED治療薬などと比べると、手術にかかる費用はかなりのものになります。どれだけ安い医療機関で行ったとしても、最低で50万円以上にはなってしまいます。なので、外科手術によるED治療は、あくまで他の治療方法でダメだった時の最終手段として考えておくものとなります。

まとめ:自分の症状に合わせてED治療法を選択する

EDの治療のスタンダードは、バイアグラなどの投薬治療となります。EDの治療を初めてスタートさせる場合には、これらのED治療薬の服用から始めるようにしましょう。最近では、海外薬局などからの海外製ED治療薬の個人輸入も盛んになっており、手軽にED治療薬を入手することが出来ます。

陰茎プロステーシス手術に代表される外科手術によるED治療は、投薬治療など他のED治療方法が効かない場合の最終手段となるものです。高額な費用が必要となるものであり、また身体への負担も大きいものです。重度のEDなどの他に打つ手がない方向けの治療方法となります。

ED治療薬売れ筋ランキング

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

ED治療薬とED手術
平均:  
 0 reviews

-ED手術
-, , , , , ,

Copyright© バイアグラorシアリスorレビトラ | ED薬の効果と副作用 , 2020 All Rights Reserved.